デザインスタジオ イズムのblog


by anohitono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「いくこの畑」リーフレット

お世話になっている茨城の有機農家「いくこの畑」さんのパンフレットが出来上がりました。
じゃーん!!
c0151303_18434215.jpg


「いくこの畑」の山内生子さんは2009年から一人で茨城県土浦市に就農。
K村とは山内さんが土浦の「久松農園」で研修しているときからのおつきあいです。
(あのときはお互い若かったねぇ。あ、山内さんはまだまだ若いんだったわ)
c0151303_18461282.jpg

このように見た目はとてもカワイイ山内さん。
男性ファンも多い。

c0151303_18522337.jpg

女性ならではの細やかな作業を心がけながら野菜作りをしています。
なるほど、店頭で売られている彼女の野菜、とてもキレイなわけだ。

ロゴマークもK村がお手伝いしました。
調べてみると、生子さんの名前「生」は種から発芽した植物の形からできた文字のようです。
彼女のつくる元気な野菜や生子さんのパワフルさ(見た目とのギャップがすごい)をイメージして、元気に発芽する「生」をモチーフにロゴマークをデザインしました。

今回のパンフレット、彼女のお母さんも巻き込みましたよ!
c0151303_18594495.jpg

よ〜く見ていただくと分かりますが、「いくこの畑 IKUKO FARM」とグリーンの「いくこマーク」はお母さん手作りの刺繍です。
もちろんロゴマークのデータはありますが、彼女の持ち味であるところの「人間味」がちょっと薄まってしまう。
さて、どうしたものか・・・。と考えた時に、山内さんのお母さんを思い出しました。

山内さんのお母さんは、手芸の腕がプロ並み。彼女の野菜を店頭売りする時に、お母さんの作品も一緒に売っているのですが、今では野菜に負けない人気商品だったりします。
二人のコラボにしてみてはどうか、と思いつきました。

お母さんの協力もあったおかげで、温かみのある女性らしいやわらかさと安心感のあるパンフレットに仕上がったと思っています。(かーなり自画自賛)


山内さんの作る有機野菜は味が濃くとても美味しい。
(ありきたりな表現ですが、そうなんだからしょうがない)

*彼女が育てた美味しい野菜はこちらからお申し込みいただけます。
「いくこの畑」HP
畑の様子や、野菜を使った料理などもアップされていてなかなか楽しい。

*東京でもイベントなどに出店しています。
直接会って野菜を購入したい方にはこちら。
「アークヒルズマルシェ」
月に2回土曜日に出店しているそうです。


「がんばってるね!」とお互い声を掛け合いながら、近況を話し合える仲間のいることの心強さ。

彼女が活躍してくれると私もうれしい^^

これからも美味しい野菜を楽しみにしていますよ
[PR]
by anohitono | 2011-10-22 19:28 | デザイン